2017年10月14日土曜日

富田和明歓歴歩き打ち短歌 Vol.19





打ち終えて 旅は終わるが 終わらない 次の旅への はじまりだ




淡路島の志筑から洲本市千福寺まで歩く。

ここではたくさんの縁の人が待っていて下さった。太鼓の音に包まれてゴール。
ここで終わるはずだったが‥‥‥


その後もまだ元気だったので、追加20キロ南に下り、
島の南端・福良まで歩き、ここでこの歩き打ちを終える。

ここまで約655キロの旅だった。
歩数計では700キロ以上歩いていたが‥‥‥。



しまこや珈琲のマスターがお客様を送るそのお辞儀を眺めていて、
それがまた始まりの礼のように感じられた(6月11日)







富田和明歓暦歩き打ち旅中に作った歌をシリーズで投稿しました〜歩き打ち短歌 Vol.19
最終回






Vol.18  歩き打ち短歌 Vol.19 → Vol.01
-----------------
前売りチケット発売中!
 
亀戸文化センター → 03-5626-2121

10月15日(日)午後3時開演 開演10分前より無打話有り
/亀戸文化センター・カメリアホール
(JR総武線・東武亀戸線『亀戸駅』下車北口から徒歩3分)
富田和明的太鼓芸能生活40周年記念公演
『太鼓打ち誕生』
前売り 5,500円/当日 6,000円
/太鼓アイランド会員割引 5,000円(打組のみで受付)

特別ゲスト/藤本吉利 藤本容子
友情出演/近藤克次
賛助出演/どんどこ座/和太鼓MIKAWA
    /太鼓アイランドオールスターズ









0 件のコメント:

コメントを投稿